2011年06月06日

コトバグリ終了しまった

110605_192948.jpg110605_105641.jpg110605_193233.jpg110605_193247.jpg








コトバグリ公演、無事終了いたしました、山本です。

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございます。
いつものコトリ会議とは少し違った雰囲気だったかと思います。
汗をたくさんかきました。

お手伝いしてくださったスタッフさん、本当にありがとうございます。
もうね、まだリハーサルも始まってないうちから、どこぞの役者がケコミを2回もぶち壊し、本当にご迷惑をおかけしました。僕がやったんじゃないんです。僕の靴がヤンチャしたのです。

そしてbaghdadcafeの皆さん、お疲れ様でした。ありがとう!
お芝居をするのって、やっぱり大変なんだねえ。苦しさと、それ以上の嬉しさを共有出来た事は、両劇団にとって、本当にほにゃららだったと思う。
このほにゃららと共に、これからこの関西小劇場界という一見狭そうで、やっぱりそうで、でもほにゃららな世界をほにゃららしてゆこうじゃないか。

上の写真は、5回目の本番が終わった直後の皆と、本番直前の、今は跡形もない舞台。
泉氏がウノを片手に嬉しそう。コトリ女優陣は後片付け。野村さんは何をしてるかわかんない。

今は皆、いつもの生活に戻っているのでしょうか。
僕はあいもかわらず台本執筆に追われる毎日です。日本語!!!!!!

次回、baghdadcafeさんは2月本番ですね。楽しみにしています。
コトリ会議は、9月に、シアトリカル應典院舞台芸術祭スペースドラマのトリを、飾ってまいります。

「桃の花を飾る」

お楽しみに!


posted by コトリ会議 at 21:42| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。