2013年11月24日

「いい匂いの人がブラブラしてる」終了しました!

いい匂い公演写真
左から、速水佳苗さん(ヅラ着用)・辻崎智哉さん・ピンク地底人2号さん・要小飴。
山本作品「おれの二の腕はどうだ」より。


室屋です。
ご挨拶が大変遅くなってしまいましたが、
コトリ会議梅田公演「いい匂いの人がブラブラしてる」無事終了いたしました。
ご来場いただきましたお客様、また関係者の皆様、誠にありがとうございました!

2日間10ステージ、30時間以上にも及ぶ長丁場。
劇団員3名執筆によるオムニバス。
芝居を成立させながら調理を完成させるというよくわからない目標。
・・不慣れなことも多く、稽古も短期間ではありましたが、皆様のお力添えによって
舞台を終えたことをうれしく思います。
ご不便をおかけしませんでしたでしょうか。ケチャップがかかりませんでしたでしょうか。
終電には、アルバイトには間に合いましたでしょうか?
変なトラウマは残りませんでしたでしょうか?心配事がたくさんです。

しかしまぁほんとに大変な公演でした。

今回の公演プランが出来上がるまで。

「自然光の入った芝居やりたいな。照明音響あんまりなしのやつ。」
「カラビンカ(OZCギャラリー)どう?24時間いけるよ。」
「24時間いけるなら24時間使う?」
「うん。若いうちしかできんもんね。」
「やるか」
「なにやったら面白い?」
「みんなでカレー作りません?」
「いいね。楽しい。」
「台本みんなで書こうよせっかく書ける人いるし」
「やろうやろう」

とても。ライトなノリでした。
でも。なんだろうこの自分の首を真綿で締められているような。
この時点では誰もそのことに気付いていなかったのかもしれません。
しかしただただ室屋はうっすら恐怖感を覚え、冷や汗を流していました。
おいこれ結構やばいのではないですか大変なのではないですか?

・・案の定大変でした。
しかし、客演さんが3名揃ったのはすごくラッキーです。断られても
おかしくない公演だったなぁとつくづく思います。公演打ててよかった。
(ほんとありがとうございます客演さんの面々・・)
心配していた深夜、早朝、朝9時、夕方中途半端な時間・・
全て沢山のお客様に来ていただけました。なんでもやってみるもんです。

コトリ会議は意外にもひるまない劇団です。今回実感しました。
そして、世の中にはこんな劇団を観に来てくれる物好きな(失礼)お客さんも
いるのだと驚かされました。
私はホンを書かせてもらえたのが凄く楽しかったですね。
また山本さんに土下座して公演時間の枠を譲っていただかなければいけません。
三者三様の本が出来上がったことにはびっくりしました。

やってよかった。それに尽きます!いろいろ勉強になりました。
(30時間なんとかスタミナがもったというのはアラサーにとって自信になるのです)
またよかったらコトリの人々にお芝居の感想を聞かせてくださいね。
今のところ、「カレー食べたくなった」という感想しか聞いていない気がします。

二の腕カレー。ショッキングだ。      「節電」稽古中
二の腕カレー。             深夜2時限定公演「節電」の稽古の様子。
###

さて。コトリ会議は羽を休めることなく、次回の公演やイベントへと準備を
進めております!
今後の予定をざらりと。

2013年
○11月22〜24日「INDEPENDENT:13」 一人芝居フェスティバルに脚本提供(山本)
○12月29〜31日「ミソゲキ2013」参加@ナンジャーレ
2014年
○2月7日〜9日 芸創セレクション参加 @芸術創造館
○(未定)break a leg参加 @アイホール

またお知らせをさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いいたします!




posted by コトリ会議 at 01:46| Comment(0) | いい匂いの人がブラブラしてる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。