2016年12月31日

今年もいろいろありました

こんにちは。

コトリ会議の山本です。

オーディション公演、大きな怪我もなく、無事終了しました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

また、オーディションに参加してくださった皆様、お疲れ様でした。

ただいまコトリ会議では、オーディション結果について話し合っています。
本番日と稽古日をあわせて5日間。一緒に過ごすと、その人のいろんな表情を見られたのと同時に、いろんな感情も交換してしまっていました。
これは俗に言う、情がうつって、選考が大変難しくなっております。

結果、オーディションは2時間程度で行うのがちょうど良いという結論だけが出ました。
だから世の皆さんはオーディションにあまり時間をかけないんですね。
勉強しました。

だけれどコトリ会議の日陰のモットーは、人に厳しく自分に甘く。
情だなんだはバッサバッサと切り捨てて話し合いをするぞ、という意見を誰か早く出せよ、と心のうちで囁きながら私たちは選考しています。

オーディション参加者の皆さん、もう少々お待ちください…


そして、コトリ会議は今年もいろいろありました。

1月の対ゲキツアー大阪公演から始まって、
2月に大大阪博覧会の参加、
4月に対ゲキツアー東京公演、
室屋さんの退団、
劇団代表が山本から要へ、
8月に小ラボ開始、
12月にオーディション公演、

また、他の劇団さんの作品に出演したり、台本を提供したり、スタッフで参加したり、いろんなところでお世話になりました。

今も来年の小ラボに向けて稽古を進めています。

ご来場頂いた皆様、公演に参加してくださった皆様。あらためて、本当にありがとうございました。

来年は、1月2月に小ラボがあり、
4月からは、愛知、大阪、東京、新潟、仙台とツアー公演をする予定です。

ツアー公演は、コトリ会議久しぶりの長編を上演します。
数えてみると、1時間以上のお芝居を上演したのは2年前の京都でした。

関西小劇場の隙間をぬいすぎて、何処にいるのか皆目検討もつかないコトリ会議。

私たちはここにいます!

来年もよろしくお願い致します!


posted by コトリ会議 at 16:04| Comment(0) | 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

作・演の山本より「コトリ会議のオーディションについて」

コトリ会議の山本です。

コトリ会議は今、オーディションに参加してくださる方を受け付けています。

来年の4月から始まる、コトリ会議お礼まいりツアー公演の出演者を募るオーディションです。
受付方法は、インターネットのメールです。
コトリ会議ブログ「電柱の上のささやき」に、応募方法の詳細を載せたブログをあげています。

10月はじめに募集し始めて、続々とお問い合わせがきています。
「続々」というところの数の詳細を求められると、なんとも、まあ、はい。
それでも、僕の想像以上に、お問い合わせが来ています。
僕の想像というのは、まあ、はい、非常に寂しいものではあったんですけれど、はい。

また、皆様から戴いたお問い合わせの中に、同じようなご質問がありました。
確かにコトリ会議ブログの募集の文面では分かりにくい内容だったので、ここで補足させて頂きます。


・オーディション期間について


今回のオーディションは1日だけではありません。
12月17日、18日、21日、23日と、4日間の作品作り日。
さらに25日にその作品を発表する日を設けて、あわせて5日間が、オーディションとなります。

上記日程全てにご参加頂き、1つ作品を作ります。
全日参加が難しい方でも、オーディションに参加して頂いて構いません。
その場合は、応募メールにその旨を記載してください。

ただ、参加日数があまりにも少ない方は、オーディション作品には出演出来ません。その分、来年のコトリ会議ツアーにご参加頂く可能性は低くなります。
オーディション作品に出演して頂くかどうかは、応募締め切り後のメール返信にてお伝えします。


・書類選考について


応募者多数の場合(夢のような話)、書類選考します。
出来る限り、僕達もご縁があればと思うので、ご参加頂きたいですが、書類選考の可能性あります。
応募者多数でなくても、諸々の条件に合致しない方は、オーディションに参加出来ません。


・今回のオーディションの形式について


5日間で作品を1つ作るという形ですが、ワークショップではありません。

作品作りの為の演出や、コトリ会議の事を知って頂く為の演出はつきますが、例えばその役者さんの為の演技指導に時間をかけるという事はありません。

僕はよく稽古場でニコニコしています。冗談をまじえてお喋りします。けれど、心の底から笑っている事はありません。

オーディション中も、本公演の稽古中も、僕はあたまの片隅で、「あ、この役者さん今油断しているな。気が抜けているな。」という事をチェックし続けています。どれだけ今、稽古に集中しているかを見ています。

1時2時間であれば、背筋をピンと意識する事は難しい事ではないと思いますが、5日間ずっと背筋を張るのは相当大変です。僕は3分でもしんどいです。

それでも、稽古場の役者さんには常に集中を求めます。全力で準備運動をして全力で演技して休憩中は全力で休んでください。

あ、そこのあなた今、「それだったら1日2日休んだ方が得じゃね」と思いましたか。僕は思いました。

でもよく考えてください。

確かに1日休んで4日間オーディションに参加した方が負担は少ない。でも僕が力一杯抱きしめたいのは、それでもでもでも5日間背筋を張り通した貴方なんです。

これは、オーディションなんです。選ばれなきゃ意味がない。この世界に意味のないものなんてない、唯一、選ばれなかったオーディションに参加する以外には。

やろうじゃありませんか。

僕はヘラヘラしてるので時折どうしようもなく腹が立つかと思いますが、堪えようじゃありませんか。

受けようじゃありませんか。オーディション。


長々つらつらと書きましたが、つまるところ、受けましょうということです。

ご応募、お待ちしてます。

オーディション情報https://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=442451160

コトリ会議
山本
posted by コトリ会議 at 00:44| Comment(0) | 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

1月のコトリ会議と客演さん【追記あり】

2014102020040000.jpg2014102020040001.jpg
コトリ会議の山本です。

こんばんは。めっきり寒くなりました。
僕は相変わらずペットボトルを枕にして眠っているのですがこの前、寝返りをうった時のボトルのひんやりした感触に僕は思わず「ゴキブリ!」と叫んでしまいました。
窓を全開にして寝ると、AM3時は歯の根も合わない程寒いんです。
だけれど、この星にはまだまだ寒い場所、冷たい所があるんです。
秋晴れに毛布を干して冬に備えることってなんて嬉しいんでしょう。
僕たちってどこまで幸せを求めなければいけないんでしょう。

本題、

コトリ会議は、年が明けて1月に、大阪のアトリエS-paceでお芝居します。

今年の10月に仙台の劇団「短距離男道ミサイル」と、名古屋の劇団「オレンジスタ」とコトリ会議の三団体で、三都市ツアー公演をおこないました。
仙台、新潟、名古屋の三都市です。
なんで新潟でやって大阪でやらないんだ。
コトリ会議の劇団員総出で各都市ツアー中、夜更け頃、総合演出をつとめる澤野さんの枕元で囁き続けたかいがありました。
大阪でも三団体で「対ゲキ」やります。
(新潟はとっても良いところだったんですよ。ツアー中に、「新潟に住みたい」と割りと真面目に5回くらい悩むほど。本当にそう。)

コトリ会議は各都市で別々の話を上演してきました。
大阪公演でも今までの都市とは異なる作品を上演します。
今回参加してくださる客演さんが決まりました。

小中太さん
竹内宏樹さん(空間 悠々劇的)
原竹志さん(兵庫県立ピッコロ劇団)

です。

みんな多分好い人。

笑顔も素敵そうやし。

作り笑いとかと違うし。

なんか慰めてくれそう。

その他詳細は後日発表します。
じゃば



【追記】

対ゲキ大阪公演『(タイトル未定)』

《出演者》
  牛嶋千佳
  室屋和美
  若旦那家康
  小中太
  竹内 宏樹(空間 悠々劇的)
  原竹志(兵庫県立ピッコロ劇団)

《日程》
  2016年1月15日(金)〜17日(日)
  ※時間は後日発表

《場所》
  アトリエ S-pace

以上、11月1日22:45追記

posted by コトリ会議 at 19:53| Comment(0) | 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

コトリ会議に新しい劇団員がやってきました

2014102020040000.jpg2014102020040001.jpg
コトリ会議の山本です。

厚揚げのおいしい季節になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
僕は身体も心も健康そのものです。

厚揚げもぐいぐい喉を通ります。
この季節、厚揚げはあぶらがのってますからね。
焼いてもいけますし、煮てもよい、そのまま醤油でもおいしいです。
厚揚げのあぶらの舌にしみる堪らなさを、もっとたくさんの方に感じてほしい。

さて、コトリ会議に新しい劇団員がやって来ました。

渡邊歩惟(わたなべあい)さんです。

写真の、牛嶋さんの奥で笑ってる人です。
快活な人です。
とにかくなんでも笑ってくれるんです。
春夏秋冬じめじめとしたコトリ会議に貴重な乾燥剤です。
洗濯物がよく乾く。

そうです。
コトリ会議のみんなは、心のお洗濯はよく出来ても、それを乾かすことを忘れていたのです。
おかげで洗えども洗えども心は生乾きのまんま。

くさかったのです!

渡邊さんは僕たちに大事なことを教えてくれました。
そうか。
コトリ会議はくさかったから、いまいち人気がなかったんだ…。

爽風にのって、劇団はますます躍進するでしょう。
ありがとう渡邊さん。

これからもコトリ会議の応援をお願いいたします。
厚揚げも、よろしくお願いいたします。
僕はいつか、近所のコンビニが厚揚げを常備することを願っています。

よろしくお願いいたします。

あ、劇団を

よろしくお願いいたします
posted by コトリ会議 at 00:10| Comment(0) | 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

こりす池のともぞう

2014012419110000.jpg2014011020550000.jpg2014011118440000.jpg2014010819050000.jpg
コトリ会議の山本です。

おはようございます。

久しぶりにブログを書いて、だのに宣伝ですみません。





ほんと


そうなんや


ありがとう


すごいうれしい


じゃったら、精一杯宣伝します。


さっきまで座ってたネットカフェの椅子が、すごく体幹のすわる姿勢のときに、ギッチギチいうから眠れませんでした。


こんなとき、思い出すのは稽古場のみんなの笑顔です。

田米さん笑ってる。倉橋さんも有北さんも笑ってる。有元さんもそうやし野村さんもそう。山田さん笑うし田米さんまた笑ってる。テル子さんもそれ見て笑う。牛嶋さんと室屋さんと小飴氏はすごい、三人揃ってる、笑ってる。また田米さん笑う。皆笑う。田米さんまた笑う。あ小永井さんいつの間にか笑ってた。みんなよく笑う。笑い続ける。少し怖くなったから僕、部屋を出ようとしたらドアの前に有北さん来て笑う。それ見てみんな爆笑する。僕は鞭を握る。床にひとむち打つ。鋭い音が響いたのでみんなまた笑う。笑い続けてる。いけない!


目を覚ます。


ギチギチした椅子の音を確かめる。

ネカフェの早朝は静かな音楽と隣のいびき、あと笑い声。





振り向く。田米さん笑ってる。静かにしないと、ここネカフェよ。小永井さんが肩に手をぽんと置く。笑う。


声でかいって!


小永井さん!


声でかいって!


小永井さん!


ねえ!


テル子さん!


かわいいって!


有元さん!


ちっちゃいって!


身長やって!


有北さん!


なんで稽古場来るときそんなキチッとしたカッコなの!


普段着はどうしたの!


野村さん!


チョコ食いすぎやって!


倉橋さん!


いまその豆知識いらんでしょ!


田米さん!


いまそのネタいらんでしょ!


劇団員止めいよ!


野村さんチョコ食いすぎよ!


あ!


山田さんや!


まつげ!


まつげでわかった!


わかったよ!


本当に肩を叩かれます。ネカフェだ。店員さんがシーって言ってる。僕の笑い声の静まって、音楽がチラチラ鳴ってる。楽しかったなあ。


お芝居ってこんなにつらいのに。


なんで楽しいかなあ。


みんなとあと少しでこりす池終わってしまうなあ。


おはようございます
posted by コトリ会議 at 07:18| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

11月にお芝居します

コトリ会議です!

こんにちは!


突然ですが、11月にコトリ会議は公演します。

次回の公演は、いつもとは少しだけやり方をかえました。

劇団員3人で、それぞれ短編台本を書いて、上演するという、よくわからんちんのお芝居です。

初めての、劇団単体での番外公演です。

お客様に3つの話をドバドバとご覧頂き、それから、あ、いつもより面白い、と仰って頂いて、山本をいじめて頂くという、超山本M芝居。

果たしてどういう形に決着するのか、今から僕達劇団員もわからんちん、こうご期待です!

下記詳細です!

コトリ会議 梅田公演
「いい匂いの人がブラブラしてる」

作:室屋和美/牛嶋千佳/山本正典
演出:コトリ会議

○出演 山本正典・若旦那家康・要小飴・速水佳苗・ピンク地底人2号(ピンク地底人)・他!

○日程 2013年11月2日(土)〜3日(日・祝)
(全10回公演)

2日→ 13:00/16:00/19:00/22:00

3日→ 2:00/6:00/9:00/13:00/16:00/19:00

※受付開始は20分前からです。上演時間60分予定(一つの話につき20分)。
※ 深夜・早朝公演(2時・6時)は18歳未満の方は保護者同伴でもご入場いただけません。
また、22時公演につきましては時間に余裕を持って、終電などにお気をつけください。
なお、2時公演については、開演前、開演後早朝6時の開演少し前まで、劇場ビル内に待機スペースを設けますが、防寒対策をお願いいたします。

○会場 OZC GALLERY+CAFE

○料金 1,500円(前売り・当日共通)


ぜひ注目して頂きたいのは公演時間帯です。

2時公演と、6時公演。

深夜と早朝に、お芝居します。
誰が得をするでもなく、役者さんの疲労と、お客様が見に来てくださるかが不安になってしまう、狙いの全く見えない公演時間。
こんな条件で、よく出演を引き受けてくださいました、コトリ会議初出演、速水佳苗さん!2回めの出演、ピンク地底人2号さん!
今から僕達、ご機嫌とりに必死です!

また続々と公演詳細をあげてく予定です。

長文失礼しました!
posted by コトリ会議 at 17:19| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

コトリ会議に新しい劇団員が増えました

image.jpgimage.jpg
山本です。

お久しぶりです。
コトリ会議は、今も元気に活動しています。

ブログの稼働率が低くて申し訳ありません…

毎度のように、はじめの挨拶が決まってしまっているのは、改めなければいけない事ですね。

毎日がややこしくて新しくて楽しいことの連続であるように、劇団も活性化してゆかねばなりませんね。


これからもコトリ会議がんばるぞ!


がんばるぞ!


さあ、コトリ会議らしく後ろ向きで前向きな雰囲気の挨拶で始まり、今回のブログは、とても嬉しい話題なんです。


コトリ会議に新しい人が入りました!

上の写真に載ってます、眼鏡をかけた女性です。

「要 小飴(カナメ コアメ)」さんです。

岡山県からきましたが、出身は別の県のようです。
見かけましたら聞いてみてください。

笑顔で黒ぶち眼鏡です。

うまくない関西弁が、必死に社会に適合しようともがく僕たち劇団員と通ずるものがありますね。


うんうん


うんうん


やる気が皆の顔にも溢れています。

これからもコトリ会議をよろしくお願いします!
posted by コトリ会議 at 15:27| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

劇団コトリ会議は劇団員を募集しています

2013041220270000.jpg
山本です。

コトリ会議は今、公演を終えて一息つこうとしてるところであります、いつもだとね。

しかし、(後ろ向きで)

今回は、(上半身をひねるとお顔がこちらに)

ちがうんです。(くるりんぱ)

私たちは息つく暇もございません、次回公演の為の準備があるからです。
今年のコトリ会議は、ここいらでふんばりをきかすあたり、いつもとは違う雰囲気が感じられます。
ものすごい湯気みたいのがプカプカ沸いているのです。
それは上記の、減量の為のマラソン帰りの牛嶋氏の写真からもお分かりでしょう。


私たちは、やる気にみちみちているんです。


気がつけば本公演も11回めを終えました。
もうすぐ劇団は5回めの春を終えようとしています。
桜の散りぐあいを眺めますと、かすむのは、巣だっていった元劇団員の皆(二人だけです)です。
皆は今、新しい職場でいきいきと働いたり、婚活に大忙しです。
1ヶ月に一度、焼き肉をおごるという約束のもと、劇団を去ったのに、未だに一度もおごってくれたこたありません。
それはよしとしましょう。

さびしさを乗り越えて、今、私には仲間がいます。

三回めのコトリ会議公演から劇団員となった、春の夜のゆめむすめ、牛嶋氏!

ご飯とパンは炭水化物、室屋氏!

本当に遅刻ばっかするから今度しっかりお叱りを受ける若旦那氏!

多分ほかにも強力な武器を内蔵しているはずの三人とともに、次回に挑む私たち。
でも、お芝居というのは、そうやすやすと作り上げる事の出来るものではありません。

今こそ私たちは、新しい活力を求めているのです。

どのような形でも構いません。
一緒にお芝居づくりをしてくださる方を募集します。

私たちと一緒に、お客様に唸って頂けるようなお芝居を作りませんか?

ここからは非常に堅苦しいお話となりますが、

18歳以上の男性、女性で、お芝居づくりに意欲のある方を募集しています。
しばらく私たちと一緒にお芝居づくりをして、どのような雰囲気の方か拝見します。そして、私たちがどんな人達なのかを見てください。
その期間を経て、きちんと、コトリ会議に入団して頂きます。
少しでも興味を持って頂けたなら、コトリ会議HPのお問い合わせメールまで、ご連絡頂きたく思います。
面白いお芝居をつくって、お客様から反応をもらった時、本当に嬉しくなります。

お待ちしております
posted by コトリ会議 at 23:48| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

コトリ会議「にくなしの、サラダよ」でした

2013042009530000.jpg2013042217180000.jpg2013041917550000.jpg2013042110150000.jpg
山本です。

コトリ会議演劇公演「にくなしの、サラダよ」ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございます。
座席に関して、窮屈な思いをさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

今回は、初の、劇場を飛び出してのカフェ公演。小さな空間を使っての、頼りない家族のお話、いかがでしたでしょうか?
根っこの問題はなんにも解決してないけれど、そもそも生活するかぎり、なにかの悩みは常につきまとっているはずです。
まずは二人の事から見つめなおそうとする、夫婦の話でした。
これから二人は、姉妹は、そして店長はどうなってゆくんだろう…と、そんな事を想像して頂ければ、嬉しいです。

写真は、僕は失念してました、肝心の舞台写真を撮っていない…とのことなんで、準備運動前の、休憩中の皆さんです。
お気づきでしょうか。
女優さんという方々は、えらく食うのです。

有元さんは一食で、差し入れで戴いたイカ焼きを6枚、ワンタンのスープ、カボチャ煮付けタッパ(大)、切り干し大根ゴマあえタッパ(中)、一口サイズのおにぎり36個を食すはらづもりです。誰よりも身長が低い事を気にされて、よく食べ、よく寝るという幼い頃からの生活習慣のひずみが、こんなところに発現しているのです。おにぎり21個の時点でなんとか食い止められました…

たねさんは、ご自分の誕生日ケーキ(なんとたねさん、誕生日の次の日だったんです)を、一人で食らうはらづもりです。
惨劇でした。
皆でドッキリを仕掛けて、たねさんをびっくりさせてからのケーキの登場だったのですが、突然目の色を変えたのです。にこやかな空気は一変、ケーキにがっぷりよつ、泣きながらむさぼっておりました。8/1ほど残したところで、皆の視線に気付いて頂けて、なによりでした。

ここまでは冗談ですが(当たり前だ)、最後に室屋氏です。彼女はリアルによく食べます。


さて話題をかえて、コトリ会議は、次回秋になにかをする予定です。

まだ正式な発表は控えますが、いままでのコトリ会議にはなかったようなやり方の、お芝居になる予感がします。

今後とも、よろしくお願い致します!

(アンケートにもご記入頂きました、ブログの活性化について。最近新しい記事の掲載が滞っておりました。申し訳ありません。どしどし掲載してゆきます!)
posted by コトリ会議 at 21:35| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

コトリ会議から、ご予約についてお知らせです

2013041619100000.jpg
山本です。

コトリ会議演劇公演11回め、おかげさまで、22日月曜日の15時の回を残し、完売いたしました。
本当にありがとうございます。

ただいま、より多くの方にご覧頂く為、急ぎ、増席する予定です。

本日、18日12時(お昼)より、こりっちから、各回、新たにご予約承ります。
ただ数が少ない為、それでも、じゅうぶんにお席をご用意できないかもしれません。
申し訳ありません。

すでにご予約頂いてる方はもちろん、お座り頂ける席をご用意します。
また、当日、キャンセルされるお客様がいらっしゃるかもしれませんので、受付開始と同時に、キャンセル待ち整理券をお配りします。
その整理券をお持ちの方は、開演5分前にご入場頂けます。
ですので、すでにご予約頂いたお客様も、開演ギリギリでのご来場ですと、お席がご用意出来ない可能性もあります。
なるべく皆様に、お座り頂けるよう、かつ、見やすくなるよう、努力させていただきますが、予約できず、当日ご来場頂くお客様、開演直前にご来場のお客様は、立ち見でご覧頂くかもしれません。ご容赦ください。

お芝居自体は、75分を予定しています。
たくさんのご予約、本当にありがとうございます。
皆様の期待以上にこたえられるよう、さらにバチバチ稽古をして、カフェで、お待ちしております!
posted by コトリ会議 at 07:58| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

コトリ会議当日のこと

2013041619110000.jpg2013041619100001.jpg2013041421210000.jpg2013041418440001.jpg
山本です。

コトリ会議演劇公演11回め、どしどしご予約を戴いてます。

嬉しいことです。
すでに完売の回があります。
今の時点で、20日土曜20時の回、21日日曜14時の回が完売です。
他も完売間近です。
かろうじて、22日月曜15時の回が、ほんのすこしですが、空きがあるという具合です。
ありがとうございます。

稽古も順調です。
みんな早く本番こいこいと、うきうきしています。

そんな野村さんの、うきうきした顔です。
たねさんの、本当はうきうきしたい衝動をおさえての、貝殻の運動です。
白井さんは、はしゃぎすぎたのか、急に静かになったと思ったら…
みんな稽古つらそうだけれど、楽しそう。

白井さん…

明日も、みんなで乗りきろう、直前の稽古!


し、白井さん…


まさか!


白井さーん!


ちなみに明日の稽古で、有元さんが、野村さんに、ご自慢の下ネタを披露するそうです。
本当に楽しみ。


白井さーん!
posted by コトリ会議 at 04:26| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

コトリ会議せわしないです

2013040717140000.jpg2013040717150000.jpg2013040717150001.jpg2013040717150002.jpg
山本です。

コトリ会議演劇公演11回め、本番にむけて着々と仕上がってゆきます。

この前の日曜日はみんなと1日稽古づくしでした。
おかげで役者さんは疲労困憊です。

上の写真は、休憩中に寝たふりをする皆さんです。
なぜ寝たふりをするのかというと、よく分かりません。

よく分かったことといえば、野村さんのイビキは、非常にリズミカルでした。
白井さんは、かりてきた猫みたいな寝姿でした。
有元さんは、被害妄想の気がある非常に魅力的な女性でした。
たねさんは、台本をよだれ掛けがわりにして寝てました。
室屋さんは、目を開けて、おにぎり食べながら寝てました。
牛嶋さんは、ただひとり、凛とした顔で、今日の稽古の復習にいそしんでいました。
さすがだ劇団員よ。
あの野村さんのおへそのように、清く正しく、孤高に怪しく艶かしく、台本に向かいなさい。

むにゃむにゃ。

は、僕たち眠っていたようです。
気がつくと役者さんたちは、稽古の続きを乗りきるために、各々が身体つくりと準備を進めておりました。
眠りこけていたのが嘘のよう。やる気にみちみちております。
僕もまけていられません。隣で演出の助けをしてくれる伊藤氏が、ポッキーを差し出して笑顔でうなずいてくれました。
ありがとう。でも今はポッキーじゃないんだ。
一瞬悲しみに眉をひそめた伊藤氏。しかし過酷な稽古の現場を理解している彼は、無言のままで笑顔をたたえ、役者さんの準備を見守ってくれてます。
頼むからなにか喋ってくれないか。君の無言の微笑みは、なんというかその、

圧力なんだ。

「さあ、みんな!お腹もふくれた事だし、さっきの稽古の整理もできた。ここからよ!山本!お願いします!」
室屋さんのかけ声で皆が一斉に僕を見ます。
そう、僕は稽古場では皆から呼び捨てにされるんです。
野村さんのおへそ。白井さんの猫。みたいなお顔。有元さんの憂鬱。たねさんの台本のよだれのシミ。室屋さんの眠っている時とかわらぬ視線。どこかで一人、台本を読み続けている牛嶋さん。
皆がどこか、偏った人間性を武器に、稽古に挑みます。

伊藤氏、さあ皆に指示を出してくれ。



頼むから、じっと僕を見つめないでほしい…

もうすぐ本番!

山本
posted by コトリ会議 at 01:46| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

明日、伊丹アイホールに出没します

2012100720440000.jpg
山本です。

明日、コトリ会議は伊丹アイホールにいます。

伊丹アイホール自主企画「北村想の現在/座標」

その関連企画として、僕たちも参加します。

北村想さんの戯曲「もろびとこぞりてver.2,3」を、リーディング形式で上演します。

今日は最後の稽古をしてきました。

最後だというのに、女優さん方は、台詞の調子を間違えてしまったり、段取りを忘れたり、いちいちプスプスと笑います。

いつもの稽古だと、「最後の稽古でなにやってるの!」と怒ってしまう程なんですが、リーディングというのは不思議に、いやいや、こういう雰囲気を楽しむものなんじゃないかと考えて、見てました。程度はもちろん、ありますがですよ。

本は、もちろんあの、北村想さんですから、キリリとしてますよ、と思いきや、とらえどころのない、箇所によっては、失礼ですが、なんて馬鹿馬鹿しい事を真面目に話してるんだろう、というものです。作者自身がト書きを使ってツッコミを入れるほどです。

三人の女優が、いつ来るかわからない演出を待っている。そのおしゃべり。

言ってしまえばそれだけのお芝居。でもその中で女優さんたちは会話で踊っているような仕草を見せます。

明日はお三方、本を持って、どんな風にパタパタ踊るのか。

本を持ってるって。

なんだ。

と、小心者の僕は考えてしまいます。

本を持つというのがイマイチわからないまま稽古は進んでいきましたが、そうか、本を持つ、ページを役者の指で繰る、っていう行為は、その役者さんのものであって、当然、登場人物の心の動きでも、身体的なもんでもなんでもないぞっと。(もちろん面白い演出家は、そういう行為もうまいこと、劇の表現にまるめこんじまうんですきっと)

そうやって割りきってしまえば、なんだか面白いことですね。

いつもよりも素に近い女優さんの、人前で緊張して、わくわくしている様子を、よろしければ観にいらしてください。

会場は、アイホールといっても、普段は受付をしているロビーです。

小さな所です。

料金は、お一人様500円です。

時間は、10月8日19時からです。(受付開場は開演20分前より)

上演時間は、50分ほどです。

写真は、通して稽古をして、クライマックスでいい感じなのに普通に笑ってる女優さん方です。こんにゃろう
posted by コトリ会議 at 00:05| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

「もうひとつは君のぶん」ご来場いただき、ありがとうございました

2012080418220000.jpg2012080612290000.jpg2012080319170000.jpg
山本です。

コトリ会議演劇公演10回め「もうひとつは君のぶん」
終演しました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございます。
公演日は、連日猛暑でした。
そんな中、たくさんの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございます。
そして、そんな猛暑でも、受付に立ってくださった皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。

今回、今までと雰囲気の違う作品を上演しました。
近頃の僕の生活する環境、年齢、人との関わり方に、いろいろと思うことがあったんでしょう。
台本を書いた本人が言うのもなんですが、コトリ会議の中でも一番に、分かりやすく見せかけて、最後まで見ると非常によく分かんない作品になりました。
自分にしか理解できないだろうと思われる感覚を、直球でぶつけてしまいました。
僕たちはヘラヘラ生きているように見えて、その実、心の奥底は真面目に何かを見据えてるよなあと、悲しいことだけが積み重なってゆくよなあと、それでもせこせこ生活していかんにゃなあと、そんな事をガツガツと書きました。
それを表現するために、役者さんたちは、もんのすごい頭を振り絞ってくれました。
こうやって公演が終わってみても、いやはや頭があがりませんな。
みんな本当にありがとう!
今度みんなで集まった時には、盛大に、山本どうなんだ会を開いてくれるでしょう。
僕は楽しみでお腹が痛いです。

そして改めて、今回、劇団員の若旦那家康が、諸事情により降板することになりました。
若旦那家康の舞台に立つ姿を楽しみにして頂いた方、申し訳ありませんでした。

コトリ会議は、これからしばらくお休みして、また公演をうっていきます。
なるべく今年中を目指します。
これからも、よろしくお願いいたします!
なお、上の写真でブレブレの、緑の何かは、井尻さんです。
ものすごい準備運動でした…
posted by コトリ会議 at 23:07| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

「もうひとつは君のぶん」のこと

2012080313390002.jpg2012080313390001.jpg2012080313390000.jpg
山本です。お久しぶりです。

コトリ会議演劇公演10回め「もうひとつは君のぶん」
明日、楽日です。
休憩中に、寝てるみんなの写真も添えて

今回は月曜日もやります。
ぜひ見て頂きたいと思います。
以降、ネタばれと言っても、そもそも、パンフレットにお伝えしたいことの大体は載せているので、なんか書いちゃいます。ブログで。

今回のお芝居は、コトリ史上、本番に至るまで、本当に苦しい思いをしました。
聞くところによると、稽古中に、山本は顔が変形していたんだそうです。痩せたり太ったり。
でもこれからもきっと苦しい事は、それ以上のものがやってくるんでしょう。
いい経験です。

「もうひとつは君のぶん」というタイトルは、今年の正月に思いつきました。
ふと、ファミレスに長時間座って痛いお尻。オサレな電球を見つめていたら、思い浮かんだのは、じいちゃんです。
じいちゃんが地元の祭りの時に、交通安全係みたいな役目で、道路の脇に椅子を置いて、ぼんやり座ってたなあ、という情景が、そんときの顔が笑顔でね、ただ道行く人を眺めてるだけでね。僕はじいちゃん好きだから、祭りに行かんと、傍にしばらくいたら、「早く祭りに行け」とせかされて。じいちゃんも僕の事多分好きやったから、傍にいた方が嬉しいだろうに、異常にせかしはじめてね、あ、うん、じゃあ行くわって言って、なんかさびしい気持ちで祭りに行ったなあ、という思い出ですね。
そいで、これはなんのこだわりか知らんけど、じいちゃんの事ばかり思い出したら、ばあちゃんが不公平だ、みたいなこだわりが僕にはあって、ばあちゃんが歌ってた変な歌を思い出してね、そんなうちに、二人ともいなくなったなあと考えてると、もう、あとは涙ぐんでるだけなんですね。
そんなのは、多分一生このままなんかなあって思うど、「もうひとつは君のぶん」そうなりますね。

うん、特にたいしたネタばれにならんかった。じいちゃんばあちゃん出てこんし、芝居に。

よかったら、楽日、15時から、いかがですか?

山本が異様に喜びますよ
posted by コトリ会議 at 02:23| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

楽しみを

山本です。
ブログリハビリだと言いながら、とんと書いてませんでした。ブログ。

ここは、

コトリ会議という劇団の、

電柱の上のささやき

というブログです。

今日1日を通しての僕のテーマは、

生活のなかでの、楽しみのもっていき方が、ずれてきているんじゃないか、最近の僕。です。

近頃よく、大学の時からの友人に会う機会が多いんですが、彼らの話のおんもしろいことおんもしろいこと。何気なくの日常の在り方が、僕からしたら本当にロマンチック。
おかしいなと思って。彼らからしたら、僕からしても、三十路手前で芸術活動のために貧乏生活をだらだら送る僕のことの方が、よっぽど面白おかしく映るんだろうになあと思ってたんだけどどうだろう。
大学卒業して、皆別々の生活を歩み始めたって気持ちだったけど、どうにも一人だけ、僕だけが取り残されてる感じが満々してて。
これってなんだろう、これってなんだろう。と、今日1日の大半はそんな事を思ってました。

単純に、皆の話を聞いてると、人生って楽しいんだ。って気持ちになるんですよね。
別に僕も悲しい気持ちで生活を送っているわけではないんだけれど。
この後ろめたさはなんだろう。恵まれてるな自分はなあ、とそれだけがこびりついてるんですよね、どこか片隅に。
お前達は何も考えずに平々凡々な暮らしをして、海の向こうを知ってるのか、という気持ちでもなく。
むしろ僕より人生達観しているような節もあって。

趣味がないからなのかと考えてみたり。
僕から今芝居をとったら何をするんだろうって、考えてみるとようわからんのでね。
友人の一人はフットサルやってて、自分の兄は木曜にバスケしに行って、母親は太極拳やってて、健康サイズの。
趣味をつくろうと考えてたんですね。今さら、なんだか日本人なら一生に一度はぶち当たる悩みに、僕は今ぶち当たっちまったんですねきっと。

僕ね、橋の上とか好きですよ。

ま、それだけですね。
テレビゲームとか、最近何かを考える為にぼんやり遊び続けてるような感じだし。映画とかテレビ見ないし。スポーツったって、仲間がいないし。よく考えたら、お芝居やってるのに、お芝居を楽しむための、自分なりの作法を、いまだに僕は習得してないんですよね。
映画やったら、ポップコーン買って、飲み物買わずに、トイレきちんと行ってから見る。そんだけなんですけれど、そういう流れ、しごい大事ですよね。
お芝居見る前は、ケータイの電源切って、で、僕は一度、ケータイのアラーム切ってなくて芝居中にバイブレーションしちまった事があるので、大抵電源切った後にもう一度電源入れてアラーム確認してまた切って。iPod切って。iPodもアラーム機能セットしてたって、またiPod電源入れて。うわ、ちょうどこの芝居中に鳴る時間にセットしてた、危ない危ないってアラームリセットしてiPod電源切って。やっぱりそうなるとケータイももう一度確認して電源入れてまた切って。お芝居前のお願いごとでケータイ切ってって言われてなんとなくケータイもう一回電源入れてまた切って。iPodのアラームをさっき僕は確かにリセットしたはずだ。だがしかして自分はiPodの性能をまだ十分に引き出せていない無能者、アラームはまた息を吹き返すぞお前が芝居にとっぷり浸かっているその隙をついてと僕はまたiPodの電源入れてまた切って。と、ケータイ入れてた鞄に隣の人の足が当たって。ま、うん、もう芝居始まるし、うん、見たし、さっき、足当た
ったけど、うん、隣の人のだし、自分のじゃ、うん、ないし、や、晴れてたし、だね、関係ないし、うん、うん、喉渇いてたし、だね、関係ないし、爽健美茶買って、うん、飲んだし、ペットボトルどこやったっけ、鞄の中だし、え、フタ、しめてたし、それは、確実、鞄の中で、こぼれたお茶いやいやフタしめたしケータイ防水だし。フタしめたしペットボトルだしこぼれないし、ほら、鞄開けても、ね、こぼれてないし、あ芝居始まる。。。。まだ時間ある少しだってまだ音上がってないから10秒くらいいけんだろケータイ電源入れてあーーーーーーーとか言ってる間に起動しろよ遅いよ最近のケータイ起動するのが遅いんだよあ起動したアラームオッケわメール受信しだした何だよ気になるじゃんかよ何だよ割引クーポンじゃねーかそわそわして損したよ電源ほら切れないよ何でほらもう画面消えてるんだよランプだけなんだよお前このランプ消えろ早く周りの人皆しんってし始めただろが今流れてるやつ絶対そのまま大きくなるって始まるって始まるって芝居がちょ!尿意!え!?待って
2時間!?今から僕付き合わなきゃいけないの!?待って!電源切るから待って!何を!え!?5分おすの!?何を!?開演!?えっ!!!あ………………………





iPodも見とこ


とか何だか違いますよね、お芝居を楽しく見ようって、その為の心づもりとはまたね。違うんですねえ。

結局、趣味を見つけようと、そんな話でしたっけ?
posted by コトリ会議 at 01:31| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

やー!

山本が久しぶりにブログを書くよ。

毎度のことだが、

久しぶりだよ。

久しぶりだけど、

毎度だよ。

今日からしばらく、ブログリハビリ月間と称して、毎日ブログを書いてゆくよ。まあ、こんな決意も、毎度のことだよ。

でも、

今回は違う。

違う!


毎度のことだよ
posted by コトリ会議 at 01:52| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

はい

DVC00068.jpg
山本はただいままたまた実験ちゅう

新メンバーと話してるとこの写真
posted by コトリ会議 at 00:04| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

no-title

山本は、


実験ちゅう
posted by コトリ会議 at 11:57| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

オリオン座になりました

111107_110354.jpg111107_110414.jpg111107_113256.jpg






山本です。

夜空の僕の一番わかりやすい星座が、オリオン座になってます。

季節ですね。

月の近くに、一際明るい、瞬かない星が出てますよ。

兄弟ですね。

下水の流れる音もはっきりと聞こえますよ。

寒いですからね。

上の写真は知らない街の風景ですよ。

初めて行きましたからね。

近況報告でした。

どこが?
posted by コトリ会議 at 23:25| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

コトリうごめく

111019_194959.jpg山本です。

コトリ会議は実は今活動しています。

稽古をしています。

なんの稽古かというと、それは11月に開かれる「3×3=Q」というイベントの為のものです。

僕たちは張り切っています。

今回は、三人芝居ということなので、コトリの二人と、良い役者さんが出演します。

良い役者さんは、平山さんといいます。

なにがいいかというと、それは、このブログで語り尽くせるものではありません。

ブログというものは、文章というものは、なんてもどかしいんでしょう。

僕がいくら彼女の良さを綴ったところで、それは、本当に語りたい、その、十分の一にも満たないのです。

ああ、ブログのあんぽんたん。

この苦悩だって、きっと十分の一しか伝わってないんだ。

でも、

思いついたぞ。

これを読んでくだすってる皆さんに、10倍にしたものを想像してもらえばいいんだ。

これなら彼女の良さを綴れます。

早速書いてみましょう。

平山さんは、いい声です。

肌が白いです。

よく動きます。

ボールをちゃんと蹴ります。

挨拶してくれます。


以上の事を、十倍にしていただければと思います。

さて、これで伝わりましたでしょうか。

稽古は続きます。

写真のぼんやりした青いのが平山さん。

ぼんやり具合に、

腹がたちます
posted by コトリ会議 at 22:58| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

カサエールと題して

先日、ブログにあげました通り、笠江さんがコトリ会議を退団することになりました。

今まで(そしてこれからも)コトリを助けてくださった皆様。
コトリを応援してくださっている皆様(少なからずともいらっしゃる事を信じて)。
突然の発表、申し訳ございません。

コトリ会議の前座であった、「のび劇団のび」という団体で、初めて僕の脚本を書き、演出をし、その時から必ず、彼女が僕の作品に出演をし、山本の作品を体現してくれました。
今でも覚えております、とある駅のホームで、いてもたってもいられなくなり、笠江さんに、僕があなたの一番のファンである事を伝え、俺と劇団を作れと、くどき落としました。携帯電話で。
…笠江さんは少し目に涙を浮かべ、そっとはにかんでくれたのです…。
多少の脚色はご了承のほどです…

これからやめてゆく人に対して、何を女々しく思い出かやしているんだって、これを読んだ方は思われるかもしれない。
でも!さびしーんだもん!
牛嶋さんなんか!半狂乱状態で寒くなってきてんのにさ!夜な夜な山へシバカリに行っちゃうんだぜ!裸足にオカンの着物を羽織って出るんだぜ!
多少の脚色はご了承のほどです…

しかし、このままくよくよするわけにはいきません。
これからは、二人でがんばってゆきます。
山本がコトリ会議の代表になりました。
今までご迷惑をおかけした皆様、ご協力くださった皆様、そして、お芝居を観にきてくださったお客様。
これからも行く道行く道がうねうねしっぱなしであるでしょう劇団ですが、よろしくお願い致します。
HPも、徐々に更新してゆきます。

次回、本公演のめどはたっておりませんが、とりあえずは11月19、20!!
ほかの団体さんとご一緒に、20分のお芝居をいたします。
詳しくは、HPの次回予定をご覧いただければと思います。
もし来て頂けるようでしたらぜひ、コトリ会議までメールか、お電話でお問い合わせ願います。

ほいで笠江さん。今まで本当にお疲れ様でした。
直接言うのは照れちゃって、なんというか漠然とでも、幸せだ!って言えるように、がんばって、お互い様で、へえ、がんばりましょう。
毎月大阪帰ってきて、焼肉おごるって条件でやめたんだから、僕たち待ってます。

今までありがとうございました。そしてこれからも、ごちそうさまです!

コトリ一同
posted by コトリ会議 at 22:22| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

鳴き声

山本 オン ザ 帰り道、山本です。

すっかり秋なので、虫の鳴き声もすっかり秋です。

この、寒くなりかけの、空気の引き締まり前の温度がたまらないですね。

橋の上に佇むと、時々魚のはねる音が聞こえます。

そんな中、通り過ぎる人の時たま加減が絶妙で、僕は本当に驚いてしまいます。

ふいに現れた二人乗りの自転車です。
そのまま視界からはずれると、二人は消えてしまってるように思えてしまって。

必死に秋真っ只中を生ききる虫よりも、二人乗りの自転車に切なく感じるのは、世の中の不思議だと思います
posted by コトリ会議 at 01:16| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

おはようござ

山本です。

僕の所属している劇団は、最近ブログあげてないしツイッターも一ヶ月くらいいじってません。

一念発起して、ブログがんばります。



やー



あ、



気合い入ってきました。
一念発起とはしてみるものです。
もうすぐ11月公演の稽古が始まりますからね。


カムバック!生きるちから!


おお、だんだんとお芝居をする気力が湧いてきました。

9月公演が終わってしばらく、本の虫になっていました。
図書館にこもってみると、わからない事ばかりが増えてゆきますね。
そろそろ自分の形に整える作業をば。
と思いつつ、ペンを手にとり、


ペンを手にとり、


はや、


5時間。


題名が書けました。


ビバ


みやこ


やー
posted by コトリ会議 at 08:20| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

アイス

110831_172628.jpg今くらいの気温よりもう少し寒くなると、やがて日常の所作が活発になる生き物がいます、山本です。

ひさかたぶりにブログをあげます。
めっきりツイッターもやらなくなりました。
見事に予想通りになりました。

ひさかたぶりといえば、
パピコを買いました。
実に2週間ぶりでした。

パピコはしばらく手で握っていると、冷たくなって持てなくなるので、いつの間にかタバコを持ったスタイルになります。
それでも冷たいので、口にくわえるようになります。
口にくわえても、やがて唇が冷たくなるので、顔が渋い表情になります。
それで手に持ち替えたり口にくわえたりを繰り返してチュウチュウしていると、その人はまるでタバコを吸っているように見えます。

僕がパピコをくわえていたのは、ちょうど日も落ちた頃で、通りすがりの例えば会社帰りのお父さんなんかは、そんな僕をタバコを吸っている人のように見ます。
お父さんは久しぶりに残業のない月曜日でした。早めに帰って愛娘と学校であった事などを話そうと考えていたのですが、歩きタバコをしている青年を見て心が疼きます。
彼は家族からの反対をうけて、タバコをやめていました。特に娘は臭いを嫌がります。それが、せっかく早く帰るのだから、一本だけ…。なあに、30分もどこかをぶらついて帰れば臭いなんてなくなるだろう。
彼はコンビニでタバコを求めます。

その頃ここはとあるコンビニのレジ中です。大学2年生になるヒョロイチ君は、レジ当番であるにも関わらず、スマートフォンとよばれる最新携帯型機械をいじっていました。なんとこの機械、電話もできるし、インターネットも見れるし、指でスッとなぞると画面がそれに反応するし、カメラついてるし、指紋認証やし(全く使ってないし)、画面が光るから暗がりでも見れるし、音鳴るし、形がどことなくスマートやし、単三電池とかで動かすとかじゃないし、現在地見れるし、それ見ながら焼肉食べれるし、そもそも自分の現在地見ながら焼肉食べてもそこはアナタ、焼肉屋ですよもちろんとスマートに答えるし、なのにヒョロイチ君はとある劇団のブログを見てました。
そこへ、そわそわとしたサラリーマンが一人入ってきて、タバコを注文するではありませんか。
ヒョロイチ君は先程のブログを思い出します。
もしかしてこの人、パピコを持った青年の事を、歩きタバコの青年だと勘違いしたんじゃ…!

ヒョロイチ「お父さん、ここにタバコはありません」

愛娘をもつ父「いや君、後ろにズラリと並んでいるそれ、タバコじゃないのか。早くしてくれ!」

ヒョロイチ「お父さん、これはタバコなんかじゃありません。少なくともアナタにとっては」

久しぶりに早く帰る父「なにを言って…というか君にお父さんとよばれる筋合いはない!」

ヒョロイチ「お父さん!」

父「にゃむ!?」

ヒョロイチ「これが、お父さんのタバコです(パピコを渡し)」

父「きみ…」

ヒョロイチ「お代は入りません。早くこれを娘さんと分けて食べてください…」

こうして家族の団欒は救われましたとさ、はいはい
posted by コトリ会議 at 19:12| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

110903_120311.jpgちょっと実験させてください。

や、そんな難しい事じゃございません。

よ。

あ、その間、衣装にアイロンをあてている伊藤さんでもどうぞ。

や。

あ、はいはい実験中で。

の。

あ、できたできた。

なんのこっちゃですが、

失礼しました
posted by コトリ会議 at 23:49| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

ウルトラスーパーデラックススペシャルズ

101127_115930.jpg山本です。
今更な宣伝をしますよ。
なんと今週木曜日から、

以前コトリ会議に出演してくだすった、

寿寿(コトブキヒサシ)さん主宰の、

ウルトラスーパーデラックススペシャルズが、

お芝居をしますよ!

写真の真ん中あたりでガッツポーズしてるのが、

コトブキさん!

詳細は下記!

ウルトラスーパーデラックススペシャルズ
「血で血を洗う、骨肉のラララー」
原作・演出:ヒークン・ラーモン(ラーモンズ)
翻訳・脚本:山本 正典(コトリ会議)
出演:寿 寿
菅 由紀子(ブルーシャトル)
山本 健史(アクサル)
日向野 敦子
片山 誠子(ソラ豆)
田中 佑生(ソテツトンネル)
値段:2000円(前売り・当日共に)
※限定30席
※受付開始、開場は開演の20分前です。
場所:新宿眼科画廊 スペースO
日時:7月
14(木)19:30
15(金)19:30
16(土)15:00/19:30
17(日)15:00/19:30
18(月祝)15:00/19:30
19(火)19:30

全9ステージ

山本が台本に関わってますよ!
posted by コトリ会議 at 04:39| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

緊急ドキュメント

110710_215948.jpgこんばんは。コトリ会議の山本です。

本日は、なぜ、山本がコトリブログを書かなくなったかについて、ドキュメントしてみたいと思います。
解説には、恐らく山本に関しては世界で誰よりも理解があり、そしてわからない方ではないでしょうか、山本さんをお招きしています。

山本 こんばんは山本さん。

解説 こんばんわんこそば。

山本 さすが山本さん。山本がひそかに気に入っているギャグまでお分かりでらっしゃる。

解説 ええ、やはり山本を語る上で、「実はいろいろな人に、お茶目に挨拶がしてみたい」という彼の欲求は必要不可欠ですからね。

山本 なるほど。さて本日は、「山本が、なぜブログを書かなくなったか」についてですが、解説の山本さんはどのようにお考えですか?

解説 面倒くさいからでしょう。

山本 …。え、以上でしょうか?

解説 はい。

山本 や、はい。さすが解説の山本さん。はい。いやさすが。

(ここでADから「もっとつないで!これ30分番組!」の、あのマジックで書いてある紙みたいなのが提示される)

解説 ああ、や、面倒くさい。はい、面倒くさいと私はただ今申し上げましたね。ね。

山本 はい。

解説 その通り。面倒くさいとは、ずばりそう、面倒くさいのです。しかしそれは到底一くくりで語れるものではないはずです。山本さん、面倒くさいとは果たしてなんなのでしょう。

山本 (こいつ面倒くせえ、と少し顔に出すが)そうですね。面倒くさいとは、彼、山本さんに関して言うならば、「俺は今、執筆中なんだ」という事が、関連としてあげられるのではないでしょうか。

解説 そうですね。まさに!

山本 (こいつ面倒くせえ!と顔に出す)

解説 山本さんは今、コトリ会議演劇公演9回め「桃の花を飾る」について、いろいろ悩んでらっしゃるんですね。あ、この公演は、9月の頭だったかな。うん、そのあたりに、space×dramaという、シアトリカル應典院の舞台芸術祭のトリとして、上演されるんだった、うん。

山本 (もう少しうまく宣伝しろよ〜、と頭を抱える)

解説 どうされました?

山本 や、少し頭痛が。

解説 普段から物事をあまり考えずに行動されてるからですよ。はっはっは。

山本 (こいつ!)

(ADが「こらえて!」と提示)

山本 (かろうじてこらえる)

解説 山本さんはね、次回公演にむけて、今役者さん、スタッフさんと奮闘中なんですね。それがめぐりめぐって、ブログ書くの面倒くさい、に繋がってるのではないでしょうか。

山本 なるほど。でも山本も、本当はブログを書きたいはずですよね。コトリ会議のHPが出来て、「プロっぽい」と、馬鹿みたいにはしゃいでたくらいですから。

解説 そうですね。馬鹿みたいに。はは。あなたみたいに。はっはっは。

山本 (テーブルの下で解説のすねを蹴る)

解説 いたっ。

山本 …。

解説 …。

(ADが「CMはいります」と提示)

山本 …。

解説 何かおっしゃったらいかがです?

山本 (テーブルの下で解説のすねを蹴る)

解説 だ!あ、あなた!私、何かおっしゃったらと!申し上げましたよね!け!蹴りやがった!おれを!

山本 (解説を蹴る)

解説 け!また蹴った!お前!蹴るな!痛いぞ!けんなや!け

山本 (解説を蹴る)

解説 だからけんなや!お前!蹴るぞ!この!やあああ!

(解説と山本は互いに掴みかかり、殴りあいの応酬である。しかし、なぜだろうか。互いが、相手の顔を殴っているはずなのに、自分の顔が痛い。お互いを見つめ合い、はっとする。そうか。これは、俺だ。俺達は、山本だ!)

(ADは、「CMあけます」の一言が言えない。涙が彼を邪魔するのだ。)

山本 解説さん。

解説 山本さん。解説さんだなんてやめてください。俺達は、山本だ。

山本 山本。

山本 山本。

山本 山本。山本!山本山本山本!

山本 山本山本山本山本山本山本山本山本山本山本やみっ山本!

山本 ADさん。いや、君も山本。CMを終わってくれ。

ADもとい山本 え。

山本 俺達は、テレビの前の皆さんに謝るんだ。ブログ書かなくてごめんなさい。ってね。

山本 わかりました。CMあけます!5秒まえ!4!3!





そして、はじまる…!


いい話だ…。笠江さんと牛嶋さんに、こんな感じで謝ろうっと!
posted by コトリ会議 at 22:44| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

おはようございます

110618_101616.jpgべらねてくしいにきひゅたあくかあたな。

今のは適当語で「おはよう」という意。

写真は、福井県の道路の脇に咲いていた、ドウロワキバナ。

福井はやっぱり故郷やった。

世界で一番好きなとこだけど、一番落ち着けないとこだと奮い立って、お芝居をしてますよ。

田舎者というのは、のんびりしてそうで、日々、そういう葛藤と闘ってると思いますよ。

子供達の教育の為に設置されたという信号器が、おざなりに点滅をしていますよ。

そんな村が、世界のどこかにありますよ
posted by コトリ会議 at 05:38| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こ、これを

110621_030256.jpgこ、これを




これ、これを




こ、こ、こ、これを


これを



これ、れ、れ、れ、れ


これを




これを見てください。山本です。


手帳の、


背中のわっかのとこに、


ペンが、



ジャストフィット!



してるでしょう…





…待ってたんですよ。


こうなる日を。



低価格で!

格段に、僕はメモをしやすくなった。

早速、ケータイの未送信メールに書き溜めてたメモを、書き写しましたよ…

…奮える手で…

…手帳に。


ちなみに手帳が乗っているのは、


最近常備されている、


手頃な高さの段ボールですよ。


この上で、


僕は作業するんです。


手頃な高さだからね…


少し前にね…


ポテトサラダぶちまけてね…


シミがついたんですよね…


とんだケチがね…


ついたんですよね…
posted by コトリ会議 at 03:22| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

すごいよウルトラスーパーデラックススペシャルズ

110606_020202.jpg爪がペリッてなって、ヤ、タッとなったばかりの山本です。


「ヤマモト」と読もうが、「サンホン」と読もうが、「ザブックアバウトナントカマウンテン」と訳そうが、なにか!?

朝からなんですか、あなた。どの呼び方にされるんです、あなた。

あ、「ヤマモト」と。

はい。

や。

そうですとも。山本ですからね。この苗字なんて読むんですか、なんて生まれてこのかた一度たりとも、ね。だからさ、ね、

別にあなたくらいはさ

いいかもしれないですよね

そんなね

皆が呼んでるからとかね

いいんだから。むしろどう呼ぶ?

これからの

お互いのこと…


みたいな会話を真面目な顔で一度くらいはしてみたい山本です。

ウルトラスーパーデラックススペシャルズさんの事書きたかったのに。
自己紹介が長くなったのでこれまで!

コトバグリ打ち上げの写真を意味なく載せて。

また次回!
posted by コトリ会議 at 06:51| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

羊は眠たい時に頭の中がもやもやするその中にいる

シーラカンスシーラカンスドッテンカイメイ山本です。

ついに睡眠不足がたたり、人とのコミュニケーションに支障をきたし始めました。

どれくらい支障をきたしてるのかというと、普通に会話している最中に、コンマ0001秒の早さで夢のようなものを見て、また現実にスルリと戻ってきてる程です。
相手に、びっくりしたと、三回言われました。

コトバグリが終わってからの睡眠時間が平均3時間程なのに加えて、昨日完徹をしてしまったからなのでしょう。

果たして僕は、そんなに忙しい男だったのでしょうか。
実は、そんなに忙しくないのです。
まっこと自分の不徳のいたすとこ。
でもなってみたいじゃないですか。3時間しか寝ない男に。
本当に睡眠時間が惜しすぎる。
もっと生活したい。もっと生活したい。

糸井重里も、脳科学者さんとの対話で言ってました。
「脳みそは、疲れる事を知らないけんども、情報を整理する時間が必要なんです。6時間は寝ましょう。」

あ、言ってたのは脳科学者さんですね。糸井重里は聞いてただけです。
でもその後に言ってました。

「寝ないというのは、実は非効率的なんですね」


そ、


そのとーりだよ!!
posted by コトリ会議 at 21:10| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンポンパンポン

110616_001330.jpg静かな夜の駅にいます、山本です。

ピンポンパンポン、と鳴り続けてるだけの駅です。

なんだかすごく贅沢な時間です。

そろそろピンポンパンポンが怖くなってきました。
なので、今日の事をいろいろ思い出してみましょう。


ん。


んん。


ん。


だめだ。ピンポンパンポンが気になりすぎて思い出せない。

贅沢な時間が、台なしだよ!


む、むずむずするよ!


むずむずするよ!
posted by コトリ会議 at 00:26| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

りんご一切れと一杯の珈琲

110605_111900.jpg眠れぬ夜の台本書き、山本です。

は、違うぞ。「眠らぬ夜の台本書き」だ。

眠れないんじゃない。眠らないんだ!

力石はな、食えなかったんじゃない。食わなかった!自分の意志で!


ものすごいシーンでしたねあれは。名作も頷ける。
そしてアジア制覇しましたからね。

わかる。

うんうん。

僕が最近こうやって、まめにブログをあげている。それは気を紛らわす為に文章を書きたいからです。そう、台本を


書かないからじゃない。


書けないんだ!


名作!
posted by コトリ会議 at 03:45| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

えーん。シュッ、どうして泣いてるんだい?演出がぁ

110613_214447.jpg110613_214506.jpg山本です。

題名って、どんな文章でも悩みますよね。
悩みは未来を導いてくれます。
悩もう。明日へ。

ツイッターに初めて投稿しました。
投稿というのか分かりませんが。
コトリ会議ツイッターを、これからもよろしくお願いいたします。
何をはたしてつぶやくのか毎日。悩みはつきません。

喫茶店では、様々な背もたれの椅子が迎えてくれます。
劇団員に教えてもらいました、ツイッターのやり方。
でも返信の方法でわからなくなったので理不尽に怒りました。
もちろん怒られました。

他にも話題にあがったのは、コトバグリを経ての演出論。激論でした。
baghdadcafeの泉さんは、いろいろなお芝居を知ってらっしゃると感じて、それにくらべて僕はヒヨッコちゃんですよと。

言い返してやりました。

劇団名がすでに「コトリ」じゃないですか!

言い返されました。

だけど「会議」でしょ。

僕は口をつぐみました。「ダケドカイギデショ」って、え?どゆこと?に、日本語?
とにかく僕は完敗したのです…

悔しいので、一人前の演出が出来るようになったら、劇団名をかえてやろうと思います。


カキゴーリスクリューメロンニイチゴニスカイハイヘイガン弾打団


に、かえてやろうと思います。
…スカイハイ、ヘイ!ガン!ダン!ダダン!と読んでください。

かっこいい。

鼻血でる。エロティック。肛門引き締まる。賛美がやまない。

あ、こういう事をツイッターにあげればいいんだね。と気付きました。

明日からがんばろう。肛門を引き締めて
posted by コトリ会議 at 23:04| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

梅雨って、いつの間にか読めてたけど難しい読み方ですよね

110612_160422.jpg110612_160436.jpg山本です。

雨が降ってますよ。

僕は福井県出身で、福井県というのは、ねんがらねんじゅう雨が降ってるとこなので、大阪がずっと晴れてるのって、何気にすごいことなんじゃないかと思ってますよ。

なので、大阪で雨が降ると、まあ、普通でした。
特に故郷を思い出すわけでもなく。
毎日のように思い出すし、故郷。

なので、散歩してみました。梅田から我が家まで歩いて帰りますよ。
今、喫茶店で休んでいるところです。
隣の席では、どう見ても小学生が、「私、雨の日の方がかわいくなるの」と友達と話して、写メ撮ってますよ。
僕もひそかに応援しましょう。がんばってください。

今、淡路駅周辺は、ものすごく流行発信源!

雨の日にかわいくなる女の子を、皆で見にいこう!
晴れた日に、見にいこう!

(や、普通にかわいい子でしたよ。なにこのブログ)
posted by コトリ会議 at 17:17| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

怒涛の夜でござい

山本です。

眠たくて。眠たくない時がなくて。この眠いって感じてる身体の状態が逆に僕の正常なのではないかと思う程に眠くって。
電車の中でうとうとしてたら。


ただ今僕は京都です。

寝過ごしました。

しかも尋常じゃない寝過ごしであります。

阪急電車に揺られて、河原町−梅田間を、2往復半してました。恐らく。時間的に。普通電車で。

京都って、僕の中でこんな中途半端な心持ちで行くような場所じゃなかったのに。

どうせなので、京都の夜を満喫します。ネカフェで。

人生を謳歌(漢字あってる?)するって、どんな事だろうと考える。

ファンキーな寝ぼけ眼だ。

恐い街だ。

起こしてくれないのだ。

誰も
posted by コトリ会議 at 02:46| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つぶやきってすげえね

110607_213648.jpg110607_213724.jpg110607_213746.jpg110606_020149.jpg








山本です。

いまだにツイッターに手を出せないでいる山本くん。一体彼はいつつぶやき始めるのでしょうか。

コトリ会議のツイッターはあるので、皆さん、よろしければ見てください。

でもこのブログ見てくださってる方は、ほとんど皆さんツイッター見てくださってるのではなかろうか。
社会現象ですものね。
僕も、一日も早くコトリ会議ツイッターに何かつぶやけるよう、努力します。

努力。

努力をしないとつぶやけないって、本当に、日本。

どういう事だ。つぶやきまでもが個人の範疇を越えるのか。
どうもその、携帯電話にがっぷりよつという事が。
苦手で苦手で。

イーーーーーー!

狂ってませんよ。だって今これ、携帯電話を器用に操って文章打ってるのだものね。

さてこんな事言う為に今晩、僕はブログをアップするわけではないんです。

コトリ会議は次回作にむけて動きはじめましたよ。
上の写真は、会議中の牛嶋さんと笠江さん。そしてお二人の手帳の端っこです。

コトバグリに触発された二人は輝いてます。
脂がつやつやのっておって、そんな女性に囲まれた僕は幸せ者です。

「山本さん、早く台本書いてください。」

はいはい。

「山本さん、下ネタこれマジで言わせるんですか。マジで。」

はいはい、ごめんなさい、直します直します。

「山本さん。」

イタッ。はい、はい。

「山本さん。」

タッ、ちょっ、タイッ。はい、はい。


お仕事をこなす女性は


素敵だ!


打ち上げだからってもっさり寝てんじゃないよお二人!助けるんだよこのアタシをさ!

「山本さん、早くツイッターしてください。」


イーーーーーー!
posted by コトリ会議 at 00:30| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

コトバグリ終了しまった

110605_192948.jpg110605_105641.jpg110605_193233.jpg110605_193247.jpg








コトバグリ公演、無事終了いたしました、山本です。

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございます。
いつものコトリ会議とは少し違った雰囲気だったかと思います。
汗をたくさんかきました。

お手伝いしてくださったスタッフさん、本当にありがとうございます。
もうね、まだリハーサルも始まってないうちから、どこぞの役者がケコミを2回もぶち壊し、本当にご迷惑をおかけしました。僕がやったんじゃないんです。僕の靴がヤンチャしたのです。

そしてbaghdadcafeの皆さん、お疲れ様でした。ありがとう!
お芝居をするのって、やっぱり大変なんだねえ。苦しさと、それ以上の嬉しさを共有出来た事は、両劇団にとって、本当にほにゃららだったと思う。
このほにゃららと共に、これからこの関西小劇場界という一見狭そうで、やっぱりそうで、でもほにゃららな世界をほにゃららしてゆこうじゃないか。

上の写真は、5回目の本番が終わった直後の皆と、本番直前の、今は跡形もない舞台。
泉氏がウノを片手に嬉しそう。コトリ女優陣は後片付け。野村さんは何をしてるかわかんない。

今は皆、いつもの生活に戻っているのでしょうか。
僕はあいもかわらず台本執筆に追われる毎日です。日本語!!!!!!

次回、baghdadcafeさんは2月本番ですね。楽しみにしています。
コトリ会議は、9月に、シアトリカル應典院舞台芸術祭スペースドラマのトリを、飾ってまいります。

「桃の花を飾る」

お楽しみに!
posted by コトリ会議 at 21:42| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

コトバグリリハーサル直前

110603_143804.jpg110603_143820.jpg110603_143842.jpg110603_143902.jpg





衣装ばっちり山本です。

今からコトバグリ公演リハーサルです。

みんなも準備万端!?

行ってきやす!
posted by コトリ会議 at 14:54| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コトバグリ本番前夜

110601_181948.jpg110601_225044.jpg110601_225056.jpg110602_003403.jpg





本日より舞台に立ちます、山本です。

baghdadcafeさんとの合同公演「コトバグリ」
一体どのような物語であるのでしょうか。
しとしと小雨で涼しい中を、コトバグリは静かに激進するのであります。
写真は小屋入り前の皆さん。あいもかわらず引き締まった凛々しい顔立ち。
連日稽古の疲れを感じさせない下半身。
息が弾む袖裏の空気。
くたびれた台本のしなやかにめくれてゆくのと言ったら…

すべてが頼もしい!

金曜日夜の回は、なんと、スペシャルゲストをお迎えしてのアフタートークつき!

公演情報をチェックしてください。
ゴウテンさんの作ってくださったコトリ会議ホームページは見やすいですよ!

よっし、決戦のために、眠ろう!
posted by コトリ会議 at 00:14| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

いす

110524_184032.jpg110524_184231.jpg稽古前。椅子は、たたずむことから始めるのだ。



Oh!



野村さんの憂鬱!
posted by コトリ会議 at 18:45| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

月曜劇団さん本番前ですよ

110515_125010.jpg110515_125027.jpg110515_125048.jpg





山本です。

月曜劇団

本番前のお椀と、

時計と、

アイロン台の上のチョコ。


あつあま。


本番前!
posted by コトリ会議 at 13:13| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜劇団さん本番中ですよ2

110513_222916.jpg110508_222652.jpg110508_221919.jpg110425_222033.jpg山本です。

ただ今役者として舞台に立ってる真っ最中なんです。

こんなに人生をかみしめることがあるのかしら。
咀嚼し過ぎであごが伸びました。
そしてケータリングしてくださる里見さんが、たくさんおいしいものを与えてくださるので、より一層伸びてる最中です。

月曜劇団さんの初日打ち上げを公開ですよ。

先程アップしたブログでは、顔を伏せておられたヤマサキさんがセンターにいらっしゃいます。
なんて美しい方でしょう。オウ、シンデレーラ。
しかしもう時計は12時をまわってしまった。あなたと一緒に舞台に立てるのが今日までだなんて!そりゃあマンモスだって郡山!
そしてヤマサキさんの隣には、今回の現場で一番ピチピチ丹下さん。のはずが…濱本さん何邪魔してるんすか。ピースとか。ナイスジョブ音響さんの山田さんも、さすがに呆れ顔ですわ。

と言ったら、怒った濱本さんがアップになってきた2枚めの写真です。もうわかりましたから。

がんばって丹下さんも写してみましょう。
まあこの3枚めの写真は、小屋入り前に撮ったものですが。
とんこつラーメンを写真におさめようとする丹下さんです。
なぜ、とんこつラーメンなのか。聞いてみたいのですが、なぜか今日の本番中に袖中で腕をつねられたので、ショックで聞けません。台詞忘れそうになったでしょうが!

そんな僕の脳裏に浮かんだのは、いつかの稽古終わりの帰り道。厳しくも優しい共演者に囲まれた4枚めの写真です。
「山本君は、腕をつねられたぐらいで台詞がとぶような。そんな柔らかい男なのかい」
ヤマサキさん、さかいさん、日枝さん、ありがとうございます。おかげで台詞言えました。今日も、今から一眠りして、がんばります!

そんな月曜劇団ACT15「世の中の率」は、本日残り2回を残すのみ!
詳しくは、コトリ会議HP、外部出演情報をご覧ください。優しくも厳しいコトリ会議代表、笠江さんが情報をアップしてくれてます。

僕は、はい、今から寝ます
posted by コトリ会議 at 00:44| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜劇団さん本番中ですよ

110512_110003.jpg110512_214438.jpg110513_132400.jpg110513_143653.jpg山本です。

ただ今役者として舞台に立ってる真っ最中です。

こんなに汗をかくことがあるのかしら。
最近出てきたお腹も引っ込む勢いです。
でもケータリングしてくださる里見さんが、たくさんおいしいものを与えてくださるので、より一層太ってる最中です。

月曜劇団さんの楽屋を公開ですよ。
日枝さんは、僕のしわくちゃの衣装をアイロンかけしてくれました。彼女のおかげで、僕は舞台に立ててます。ありがとうございます…。

濱本さんが指を差しているマリモみたいな方は、ヤマサキさんです。少しお休みされてます。舞台の準備というものは、楽しくも、厳しくもあるのです。
彼女のマリモトランスフォームは、誠意を込めて舞台に携わる、そのあらわれなのです。マリモなんて言っちゃだめでしょ濱本さん。

そんな誠意のあらわれが、さらに顕著にでてらっしゃるのが、月曜劇団さん演出の、上原さんです。ソファからはみ出すくらいの、美しい姿。我々は、この姿勢を見習わなくてはなりません!

さあ、脱ぎましょうジャージを。そしたら上の写真みたいになりますから。
その通り。舞台作りというものは、厳しくもあり、またそれに見合った楽しさも秘めてるものなんです。
上原さんははしゃいでおります。舞台の風に当たりたくて堪らなくなり、上半身が裸になりました。
普段身につける衣服までもが煩わしくなる。これが役者としての誠意の発現の瞬間なのです。
衣装に着替えましょう。


舞台は、


明日もあるのだから!


そんな月曜劇団ACT15「世の中の率」
楽日、お待ちしてます!!
posted by コトリ会議 at 00:12| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

no-title

110509_223538.jpg110509_223610.jpg110508_221951.jpg月曜劇団さんの本番前です!山本です!

見てください。小屋入り前の役者の勇姿!

このハリのある艶っぽいバラツキのある顔!ご飯もうまかよ。

次回久しぶりブログアップは、月曜劇団さんの小屋入り後シリーズ。

もうすぐゲネプロだ。

行ってきやす!
posted by コトリ会議 at 15:19| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

稽古おわり2

110418_224116.jpg110418_224133.jpg110418_224151.jpg月曜劇団さんの稽古おわり2、山本です。

みんなの食べた蜜柑。の皮。と濱本さん。

おいしい中華!
posted by コトリ会議 at 22:47| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稽古おわり

110418_214745.jpg110418_215139.jpg110418_215300.jpg月曜劇団さんの稽古おわり、山本です。

餃子のタレの奥では、共演者のたんげさんが、笑顔です。

ただ今、月曜劇団演出の上原さん宅でお疲れ様会です。

おいしい中華と言え、と上原さんに脅迫されたところです。

おいしい中華や!
posted by コトリ会議 at 21:53| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

やったー!

110413_021521.jpg110413_021551.jpg山本です。

終電逃してずっと歩いてるけど、ついに淀川来ましたぞー!

淀川越えを成し遂げ、あと一時間で我が家です。

淀川

真っ暗で怖い!
posted by コトリ会議 at 02:21| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

ペンまわし

山本です。

随分、ペンまわしがうまくなりました。

小学生の頃、一所懸命練習していた自分に見せてあげたいです。

今の君のがんばりは、将来、幾分かは、役に立っているよ。ありがとう。

そんな事くらいしか、昔の自分を褒めれないなと。

3月に入り、周りの状況が急激にかわっていきました。
となると、文章を書く事が苦痛で苦痛で、しかたがない。手元では、何かがクルクル回り続けて。
しかたがないと、どうする事もできないじゃないか。

小中高学校と、一貫して、国語、現代文の授業が大嫌いでした。
なぜ強制されて作者の心情を答えなきゃイケナイのか。
なぜ自由に教科書をめくれないのか。

今思うと、あの時にもっと、言葉を習えばよかったと後悔しています。あと、強制的に作文する術を。
ペンまわしの他に、習う事があるでしょう!

最近、一度にお芝居をたくさん観る機会に恵まれました。

人が舞台に立つガンバリは素敵だ。
人の形!

財布の中はすっからかんだけど、ぼんやりと文章が書けるようになりました。
これがどれだけ世のためになるものか、僕にはとんと、わからんけれども。

お芝居でがんばっている皆さん、ありがとう!
これからも、やりましょう!

言われなくてもやるんでしょうが

本当にありがとう!!
posted by コトリ会議 at 22:08| 山本正典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。